Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://helloneeds.blog90.fc2.com/tb.php/13-c78d2431

-件のトラックバック

-件のコメント

[C42] 怒られた・・・

そんな・・異議を唱えられても(笑)

じゃあ、言い換えます(笑)。
「ボキャブラリーがある」
「知識が豊富」・・・・・どれもしっくりこない。
・・言葉って難しいですね。

NEeDSさんを始めてお見かけしたのは、おやぢさんにご紹介いただいてお邪魔した「パソ困」。
その頃からいろいろな所でNEeDSさんのコメントをお見かけしてそう思った素直な気持ちだったのですが。

>あることに疑問をもつことができるのは、その人に才能があることを意味している。

そういうことは、今まで考えたことが無かったです。単に探究心の有る無しかと思ってました。
「才能」と言う意味を捉え違っていたようです。

2日前この記事がUpされたのを見つけ何とレスしたらいいか子供を寝かしつけながら考えました。
(一緒に寝てしまいました・・・)
寝顔を見ながら「何故?、何?」と色々な質問をしてくる子供達にNEeDSさんの言葉があてはまり
「我が家じゃ一番の才能の持ち主達だな」と思ってしまいました。←親バカ

>#私が書いた数学の本...
NEeDSさんの職業が分からない・・・
只、こうやってブログを読んでいると授業を受けているような気がします。(笑)

わが師より卒業のときに送られた言葉がよみがえってきました。

勉強は生涯していかねばならぬ。
学ぶことは、場所をいとわぬ。
仕事場、家庭、戦場・・・何処ででも。
では人は、何故勉強せねばならないか?
地位を得るためでも、裕福になるためでも無い。

それが人間の使命だからだ。

今後も勉強させていただきます。
ご指摘、ご指導有難う御座いました。
  • 2007-03-02 (10:01)
  • ぶう
  • URL
  • 編集

[C43] あららw

>怒られた・・・
あはは...
勿論、怒ってもいませんし、指摘でも、クルクル指導~ッでもありませんよ(^▽^笑)。
単なるこのブログ名の通り、連想から好き勝手に発信しただけよん。

>それが人間の使命だからだ。
良い師ですね。



本は子(当時小学生)のために書いたものです。
数学とは「数(と記号)による会話(表現)だ」を基調に300p程にまとめた。
例えば、
「0は何もないことをはっきり示すことに意味がある」ことをイメージして貰うのがねらいのね。
#Nullの考えかな

今、読み直すとムズだったり不足だったりとあちこち手直しが必要やわw

>授業を受けているような気がします。
あらら...
ウーン、やっぱ猫かぶっとるからなぁw

そう言えば、中学の時、先生に「おまえ、教師になる気ないか」と言われたことある。
選択肢にこれッぽちもなかった。
今ならできるような気はするが、なってたらとんでもない教師になってたろうな、短気やから。

通信簿に「時と場所を...」なんてのが書かれてあるのを子に笑われたわ、私は温和しい子やったのやけど...何故や。
  • 2007-03-02 (20:13)
  • NEeDS
  • URL
  • 編集

[C44] 通信簿なんて見せられません

とってあるものですね、通信簿。
私のも某所に保管しておりますが、その内容が子供たちに分かる前に抹消したいと企てております。
>そう言えば、中学の時、先生に「おまえ、教師になる気ないか」と言われたことある

先生は、見抜いておられたんですね。もしかしたら天職だったかも。
個人的には、だらだらねちねち文句を言う先生よりもどか~んと爆発してげんこの一発で「よしっ!」
って言う先生が好きでした。(上の師もそうでした)

今更ながら学生に戻りたい・・・

NEeDSさん haku-yさん jtakaさん達が先生だったらすごい学校だろうな・・・と思う今日この頃。
勿論、保健体育の先生は、おやぢさんで・・・
保健室の先生は、・・・・
失礼しました。
  • 2007-03-03 (09:23)
  • ぶう
  • URL
  • 編集

[C45] とほほ

>保健室の先生は、・・・・
フム、「今年のテーマは【F】」とか宣うどこぞのオネイサンかな...
#テーマはどこいったのかいなw

>保健体育の先生は、おやぢさんで・・・
カーチャンにエサ恵んで貰う方法(つまり謝り方)なぞレクチャーしたりして...

...と妄想が膨らむw


愚妻はものを誤って破損させても子を決して叱らなかった。
#よその子が不思議に思い「何故怒られないの」と言ったとか
#素でそれができることは他に誇れる^^;

私は子に、
「何にでも興味を持て。
 基本が大事。
 テスト、通信簿が悪くても決して叱らない。
 ただ、解らないことを「まあ、いいか」としてはいけない。」
と言い聞かせた。
その薫陶ヨロシク、今では選挙権持つ子に今日も言われてしまった。

「タグ打ちもまともにできんと...基本が大事やろがw」

#Webページ(工事中)用のキャラクタ画像作製依頼したとき

できもせんのにあれこれ難しいこと考えるなって。
返す言葉もありません...トホホ
  • 2007-03-03 (19:55)
  • NEeDS
  • URL
  • 編集

[C46] 有難う御座いました。

あっちでもこっちでも面倒見ていただいて誠に
申し訳ありません。
今後ともよろしくい願いいたします。

とりあえず お礼まで・・。
  • 2007-03-06 (01:29)
  • ぶう
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

なぜ、勉強するの?

あることに疑問をもつことができるのは、その人に才能があることを意味している。
どこまで多くの疑問をもてるかで、その人の創造的な才能を見ることができる。
「自分には才能がないからわからない」のではない。
わからないのはまた別のこと、
「なぜ」と思ったあなたには十分才能がある。

何に疑問をもつかはその人の個性の違いである。

大切なのは、何かをやっていて、
「あれ、いいのかな」
「なんか変だ」
「もし、そうだとするとどうなるんだ」
といった類(たぐい)の疑問をもったとき、
決して
「まぁ、いいや」
と片づけてしまわないことだ。
その疑問を解決することで理解はより深まり、
何か新しいことが生まれることだってあり得るからだ。
#私が書いた数学の本...と言うほど大層なもんでない(*^_^*)
#そのコラムから


才能は誰にでもあるものだ。
何にあるかとか、他人に認められるかなどは本人次第であるが、
他人を気にしてのものでは決してないだろう。
気にすりゃ、それは保身(評価の維持)となり、つまらぬもの、時に苦行になる。

初心に返れである。
遙か昔、何故何故何故と物心ついたときに始まったことを。
パズル、なぞなぞを解いたときの世界を。
神秘なことにワクワクしたことを。
それらの感覚を忘れないことが才能に繋がる。

知っていることが才能ではない。
モチベーションを維持し続けられることが肝要なのだ。
それは諦めないと言い換えられるかも知れん。
ワクワクして、どうすれば解るのかを追い求めるときの気持ちを持つことだな。


「なぜ勉強しなければならないの」
寅さんは甥の満男君にそう訊かれたときにこう答えている。

『人間、長いあいだ生きてりゃ~、いろんなことにぶつかるだろ。
 そんときに、俺(おれ)みて~に勉強してないヤツは、
 この~、振(ふ)ったサイコロの出た目で決めるとか、
 そのときの気分で決めるよりしょ~がない、なっ!
 ところが、勉強したヤツは自分の頭で、きちんっ~と筋道(すじみち)を立てて、
 はて?こういう時はどうしたらいいかなと、考えることができるんだ。
 だから、みんな勉強すんじゃないか、だろ~』
#映画「男はつらいよ寅次郎サラダ記念日」だったかな


ここに教育の原点がある。
知識の伝授ではない、如何にそこに到達するか(知識の得方)である。
どうしたらいいのかと「考えられる」ことを教えるのが教育であり、勉強することなのだ。


#ぶうさんのコメントに異議ありw
#で済まさんと、才能について私の考えを書いてみた

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://helloneeds.blog90.fc2.com/tb.php/13-c78d2431

0件のトラックバック

5件のコメント

[C42] 怒られた・・・

そんな・・異議を唱えられても(笑)

じゃあ、言い換えます(笑)。
「ボキャブラリーがある」
「知識が豊富」・・・・・どれもしっくりこない。
・・言葉って難しいですね。

NEeDSさんを始めてお見かけしたのは、おやぢさんにご紹介いただいてお邪魔した「パソ困」。
その頃からいろいろな所でNEeDSさんのコメントをお見かけしてそう思った素直な気持ちだったのですが。

>あることに疑問をもつことができるのは、その人に才能があることを意味している。

そういうことは、今まで考えたことが無かったです。単に探究心の有る無しかと思ってました。
「才能」と言う意味を捉え違っていたようです。

2日前この記事がUpされたのを見つけ何とレスしたらいいか子供を寝かしつけながら考えました。
(一緒に寝てしまいました・・・)
寝顔を見ながら「何故?、何?」と色々な質問をしてくる子供達にNEeDSさんの言葉があてはまり
「我が家じゃ一番の才能の持ち主達だな」と思ってしまいました。←親バカ

>#私が書いた数学の本...
NEeDSさんの職業が分からない・・・
只、こうやってブログを読んでいると授業を受けているような気がします。(笑)

わが師より卒業のときに送られた言葉がよみがえってきました。

勉強は生涯していかねばならぬ。
学ぶことは、場所をいとわぬ。
仕事場、家庭、戦場・・・何処ででも。
では人は、何故勉強せねばならないか?
地位を得るためでも、裕福になるためでも無い。

それが人間の使命だからだ。

今後も勉強させていただきます。
ご指摘、ご指導有難う御座いました。
  • 2007-03-02 (10:01)
  • ぶう
  • URL
  • 編集

[C43] あららw

>怒られた・・・
あはは...
勿論、怒ってもいませんし、指摘でも、クルクル指導~ッでもありませんよ(^▽^笑)。
単なるこのブログ名の通り、連想から好き勝手に発信しただけよん。

>それが人間の使命だからだ。
良い師ですね。



本は子(当時小学生)のために書いたものです。
数学とは「数(と記号)による会話(表現)だ」を基調に300p程にまとめた。
例えば、
「0は何もないことをはっきり示すことに意味がある」ことをイメージして貰うのがねらいのね。
#Nullの考えかな

今、読み直すとムズだったり不足だったりとあちこち手直しが必要やわw

>授業を受けているような気がします。
あらら...
ウーン、やっぱ猫かぶっとるからなぁw

そう言えば、中学の時、先生に「おまえ、教師になる気ないか」と言われたことある。
選択肢にこれッぽちもなかった。
今ならできるような気はするが、なってたらとんでもない教師になってたろうな、短気やから。

通信簿に「時と場所を...」なんてのが書かれてあるのを子に笑われたわ、私は温和しい子やったのやけど...何故や。
  • 2007-03-02 (20:13)
  • NEeDS
  • URL
  • 編集

[C44] 通信簿なんて見せられません

とってあるものですね、通信簿。
私のも某所に保管しておりますが、その内容が子供たちに分かる前に抹消したいと企てております。
>そう言えば、中学の時、先生に「おまえ、教師になる気ないか」と言われたことある

先生は、見抜いておられたんですね。もしかしたら天職だったかも。
個人的には、だらだらねちねち文句を言う先生よりもどか~んと爆発してげんこの一発で「よしっ!」
って言う先生が好きでした。(上の師もそうでした)

今更ながら学生に戻りたい・・・

NEeDSさん haku-yさん jtakaさん達が先生だったらすごい学校だろうな・・・と思う今日この頃。
勿論、保健体育の先生は、おやぢさんで・・・
保健室の先生は、・・・・
失礼しました。
  • 2007-03-03 (09:23)
  • ぶう
  • URL
  • 編集

[C45] とほほ

>保健室の先生は、・・・・
フム、「今年のテーマは【F】」とか宣うどこぞのオネイサンかな...
#テーマはどこいったのかいなw

>保健体育の先生は、おやぢさんで・・・
カーチャンにエサ恵んで貰う方法(つまり謝り方)なぞレクチャーしたりして...

...と妄想が膨らむw


愚妻はものを誤って破損させても子を決して叱らなかった。
#よその子が不思議に思い「何故怒られないの」と言ったとか
#素でそれができることは他に誇れる^^;

私は子に、
「何にでも興味を持て。
 基本が大事。
 テスト、通信簿が悪くても決して叱らない。
 ただ、解らないことを「まあ、いいか」としてはいけない。」
と言い聞かせた。
その薫陶ヨロシク、今では選挙権持つ子に今日も言われてしまった。

「タグ打ちもまともにできんと...基本が大事やろがw」

#Webページ(工事中)用のキャラクタ画像作製依頼したとき

できもせんのにあれこれ難しいこと考えるなって。
返す言葉もありません...トホホ
  • 2007-03-03 (19:55)
  • NEeDS
  • URL
  • 編集

[C46] 有難う御座いました。

あっちでもこっちでも面倒見ていただいて誠に
申し訳ありません。
今後ともよろしくい願いいたします。

とりあえず お礼まで・・。
  • 2007-03-06 (01:29)
  • ぶう
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

偶には浸ってみるか、この名言

プロフィール

NEeDS

Author:NEeDS
FC2ブログへようこそ!

カレンダー(月別)

04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。