Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://helloneeds.blog90.fc2.com/tb.php/172-eb55c31a

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Section 2 [!と?と不明なデバイス、そしてその他のデバイス] 1

Section 2 [!と?と不明なデバイス、そしてその他のデバイス] 1   PCスキルアップ講座(擬き) 7

デバイスがあるのはわかってる。でもぉぉ、ってのがこれなのね。

不明なデバイス: これ誰が動かしてくれるの?
?: 組み込みキャンセルしたわね!なんかあるけど取り敢えず機能はさせてないわよ。動かしたいならドライバ連れてきて。
!: 言うこと聞かないのよぉ!

お仕事するのには、その操作マニュアルと、仕事を持っていく窓口とそのルートを作っておかねばなりません。
「あなた、ここでやってね。やり方はこれ。お仕事はここから来るから、で、できたらここに置く。後よろしく」
と指示できるよう手配(メモリロード設定)するのがドライバインストール。

infファイル: ドライバインストールに必要な情報、案内書がinf(information)ファイル。
作業マニュアルに当たるドライバファイルを示し、窓口とルート決めのハードウェアリソース設定とセットでドライバインストール作業なのです。


PnPの流れ:
デバイスのID(クラスID、ベンダID、デバイスID)を読み取る
 ↓
IDからinfファイルを探す
 ↓
見付かったinfファイルに基づいてインストール
 ↓
INFファイルが見付からなければ、ウィザードを出す

もしくは標準ドライバで間に合わせます。
チップセットそれもコントローラチップの基本機能だけは動かそうとする仕様なのね。
つまり、
音は出なくてもそれはアクセサリ、なくても差し当たって要らないOSは動くってこと。
解像度がVGAでも表示は出来てんだからって。


PnPで.infファイルを見つけるとその記述を解釈します。
(1)ドライバファイルの名前とその場所
(2)どこにコピーすればいいか
(3)メモリロードするためのレジストリ設定(ハードウェアリソース設定、他)

.infファイルが見付からない → ?
ウィザードを出したが、キャンセルした → ?
基本機能は標準ドライバで動かす設定された → デバイスが持つ他の機能に?

見付かったが、(1)でその名前で指定された場所になかった → ?

ハードウェアリソースが構築できない → !



この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://helloneeds.blog90.fc2.com/tb.php/172-eb55c31a

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

偶には浸ってみるか、この名言

プロフィール

NEeDS

Author:NEeDS
FC2ブログへようこそ!

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。