Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://helloneeds.blog90.fc2.com/tb.php/48-db632ece

-件のトラックバック

-件のコメント

[C226] 風呂に漬かりつつ・・・

ぼーっとみると・・・シャンプーやボディーソープのパッケージに書かれた「なんとか3号」とか「なんとかグリセリン」・・・わけ分からん薬品が身の回りにいっぱいありますね。
きゃすぱるさんの所でもこの話題を取り上げてましたがさらに
http://kimiope.blog59.fc2.com/tb.php/343-d255e4fc
・・・人体実験じゃあ飽き足りないのでしょうか?酷い話です・・・。

*すみません。昨日一度書き込んですぐ削除してしまいました。確定した事実じゃないのを人様のブログのログに残すのはまずいと思ったもので・・。ご迷惑おかけしました。
  • 2007-05-11 (13:02)
  • ぶう
  • URL
  • 編集

[C227] ごめんなさ~い

と、誤り逃げしようと思いましたが失敗。
きゃすぱるさんのところの件は、
http://kimiope.blog59.fc2.com/blog-entry-343.htmlでしたね。
・・・パス入れても編集できませんでした。
ごめんなしゃい。
  • 2007-05-11 (14:30)
  • ぶう
  • URL
  • 編集

[C229] 市場化経済に意識改革がついて行けない中国

食の安全のとこ「物権法」のはなし
http://fukushimak.iza.ne.jp/blog/tag/44514
最終回の締めくくり「過大評価はしない方がいい」と言うことなんでしょうかね。
困るのはみんななんですけどねぇ。



>パス入れても編集できませんでした。
はて?何ででしょうね。

きゃすばるさんとこにTBかまして見たんだけどでけんし...

まぁ、このまま晒し...じゃなかった表示しときまひょ(^▽^笑)。
  • 2007-05-11 (15:52)
  • NEeDS
  • URL
  • 編集

[C230] わ~ん(涙)

晒された~(笑)
申し訳ないです。汚してしまって。

>「物権法」
仕事柄、中国に進出した企業さんとお取引もあるのですがうまくいかなくて撤退しようとすると設備は持ち出せないのが今までの現状です。実際そのせいで廃業、倒産に追い込まれたところもあります。
リンク先の法案が整えばそういうことは無くなるんでしょうが只国民性が違う国で簡単には閉鎖撤退とは出来ないと思います。ただでさえ日本に対する印象は悪いと思いますので。
*今晩辺りにちょっとその辺に関した記事をアップしてみます。又ご指導ご感想宜しくお願い致します。
  • 2007-05-11 (19:05)
  • ぶう
  • URL
  • 編集

[C231] お詫びに

もひとつ中国ネタ
http://blog.goo.ne.jp/setsuto/e/5a873ed9bd6e11d9f2a511570d115e94
どこまでやれば気が済むんでしょう・・・。

元々は、ekkenさんのこの分ブロガーさんに対してのネタでしたが。
  • 2007-05-12 (11:37)
  • ぶう
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

中国にもの申す。「真似ではスマンことですよ」

NewYorkTimes[From China to Panama, a Trail of Poisoned Medicine]
(NEeDS訳:当該薬品、中国からと判明)
http://www.nytimes.com/2007/05/06/world/americas/06poison.html
その日本語要約はこちら、、
韓国「中央日報」日本語版[中国産毒性物質、風邪薬として売られていた]

ルートはここ
偽の成分証明書、途中でされるべき成分確認もされなかった


最初は腎臓、呼吸困難になり、ほぼ死に至る。
犠牲になったのは、咳止めシロップとして親から与えられた子供なんだなぁ。

問題のシロップはむかし不凍液入りワインで騒がれたやつと同じもんらしい。
ジエチルグリコール。
すごく甘いらしいが、薬品用でなく工業用で、もちろん毒。
医薬品、食品、歯磨きなどに安全な薬用グリセリン(高価)の代用(安価:1/3とか)として使われてきているようで中国国内に於いても事件になっているのもあったらしい。
今まで原因不明だったらしく、特定されるまでに数千人、パナマで大騒ぎ(365人)になってやっと出どこが判明。

インド、ハイチ、バングラデシュ、アルゼンチン、ナイジェリア...1992年にバングラデシュで原因が判ったものの出どこの特定には至っていなかった。
数万という子供の犠牲があるかも知れんらしい。
10年前、ハイチ(88人)の例では中国と特定されたが、当局に妨害された
1年後、立ち入り許可されたときは工場撤去した後だった。責任逃れの証拠隠滅だ。


米国FDAは「不正医薬品が世界市場を汚染の恐れ」あると警告を発した。

他にメラミン、
ペットフード、家畜飼料、飴などに使用されていると輸入禁止し告発もしている。


中国はやっと認めたらしいんだけど、
中国政府は少なくとも昨年の10月には知っていたはずだし、その前の5月には自国で大騒ぎになっている。
上記によるとずっと以前から知っていたようだ(北京のアメリカ大使館オフレコ)。


某国営放送で流しているけど、何で今までメディアは取り上げていなかったのか不思議だ。
メラミンの方、日本には該当ペットフードは輸入されていないと言うのだけど...

これは大問題だよ。

ディズニーランド擬きとかは経済問題(?)ですむかも知れんが、人殺しになっては...
いい加減、模倣/模造に関して目覚めて欲しいもんだな。
権利関係もだが、その前にいい加減なことすりゃそれでは済まんことを。
事は世界的になっている。


追記:

ググってたら朝日が報じていたわ^^;
「中国製医薬品とペットフードから毒性物質 100人死亡」
http://www.asahi.com/international/update/0509/TKY200705090303.html

きゃすばるさんとこから、
北京趣聞博客 (ぺきんこねたぶろぐ) 「食の安全学 番外編」
http://fukushimak.iza.ne.jp/blog/entry/167366

WWW は速いわねぇw じゃなくてぇ、
マスメディアはあまり問題視しとらんの、それも問題やと思うのやが...
まさかヤラシイ政治判断があるの...まさかね...
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://helloneeds.blog90.fc2.com/tb.php/48-db632ece

0件のトラックバック

5件のコメント

[C226] 風呂に漬かりつつ・・・

ぼーっとみると・・・シャンプーやボディーソープのパッケージに書かれた「なんとか3号」とか「なんとかグリセリン」・・・わけ分からん薬品が身の回りにいっぱいありますね。
きゃすぱるさんの所でもこの話題を取り上げてましたがさらに
http://kimiope.blog59.fc2.com/tb.php/343-d255e4fc
・・・人体実験じゃあ飽き足りないのでしょうか?酷い話です・・・。

*すみません。昨日一度書き込んですぐ削除してしまいました。確定した事実じゃないのを人様のブログのログに残すのはまずいと思ったもので・・。ご迷惑おかけしました。
  • 2007-05-11 (13:02)
  • ぶう
  • URL
  • 編集

[C227] ごめんなさ~い

と、誤り逃げしようと思いましたが失敗。
きゃすぱるさんのところの件は、
http://kimiope.blog59.fc2.com/blog-entry-343.htmlでしたね。
・・・パス入れても編集できませんでした。
ごめんなしゃい。
  • 2007-05-11 (14:30)
  • ぶう
  • URL
  • 編集

[C229] 市場化経済に意識改革がついて行けない中国

食の安全のとこ「物権法」のはなし
http://fukushimak.iza.ne.jp/blog/tag/44514
最終回の締めくくり「過大評価はしない方がいい」と言うことなんでしょうかね。
困るのはみんななんですけどねぇ。



>パス入れても編集できませんでした。
はて?何ででしょうね。

きゃすばるさんとこにTBかまして見たんだけどでけんし...

まぁ、このまま晒し...じゃなかった表示しときまひょ(^▽^笑)。
  • 2007-05-11 (15:52)
  • NEeDS
  • URL
  • 編集

[C230] わ~ん(涙)

晒された~(笑)
申し訳ないです。汚してしまって。

>「物権法」
仕事柄、中国に進出した企業さんとお取引もあるのですがうまくいかなくて撤退しようとすると設備は持ち出せないのが今までの現状です。実際そのせいで廃業、倒産に追い込まれたところもあります。
リンク先の法案が整えばそういうことは無くなるんでしょうが只国民性が違う国で簡単には閉鎖撤退とは出来ないと思います。ただでさえ日本に対する印象は悪いと思いますので。
*今晩辺りにちょっとその辺に関した記事をアップしてみます。又ご指導ご感想宜しくお願い致します。
  • 2007-05-11 (19:05)
  • ぶう
  • URL
  • 編集

[C231] お詫びに

もひとつ中国ネタ
http://blog.goo.ne.jp/setsuto/e/5a873ed9bd6e11d9f2a511570d115e94
どこまでやれば気が済むんでしょう・・・。

元々は、ekkenさんのこの分ブロガーさんに対してのネタでしたが。
  • 2007-05-12 (11:37)
  • ぶう
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

偶には浸ってみるか、この名言

プロフィール

NEeDS

Author:NEeDS
FC2ブログへようこそ!

カレンダー(月別)

08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。